イベントレポート

平成会トップ

高齢者を狙う犯罪撃退法の講演会を行いました

更新日:2017.03.02

2月21日(火)午後1時30分~、岡谷市役所(地域包括支援センター)主催の家庭介護者支援事業の一環として、「高齢者を狙う犯罪撃退法」についての講演会が、岡谷市にある諏訪湖ハイツで開催されました。

ここで、当法人危機管理室室長補佐の宮澤優一が講師を務めてきました。

 

講演の内容は、詐欺や悪質商法など、高齢者をターゲットとする犯罪の被害に遭わないための、いわば「護身術入門」です。

高齢の方だけでなく、福祉関係者や民生委員など成年後見に関するお仕事をされている方も、多く参加されていました。

 

高齢者を狙った卑劣な犯罪は、年々巧妙化しており、その被害は増加の一途を辿っています。

多くの方に、詐欺や悪質商法などの被害に遭わないための護身術を知っていただいて、切ない想いをされることが居なくなることを、心より願っております。

 

当法人は、高齢者やそのご家族をお守りする役を担う社会福祉法人としてこのように高齢者を狙った犯罪被害防止の啓発活動についても積極的に取り組んでいます。

2月21日(火)に行われました高齢者を狙う犯罪撃退法の講演会の様子について、2月24日付の新聞各紙で紹介されましたので、ご紹介いたします。

H29.2.24付 長野日報.png

【平成29年2月24日付長野日報】

H29.2.24付 市民新聞.jpg

【平成29年2月24日付岡谷市民新聞】

関連法人

医療法人社団 敬仁会 学校法人 松樹学園 信州介護福祉専門学校 信州リハビリテーション専門学校

PAGE TOP